とくに品質の高い「ワックス」ランキング

【サロン専売】「メン ハードバーム」を美容師が実際に使ったレビュー記事

4 min
【アリミノ】「メン ハードバーム」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

「アリミノメン」を使ってみたいんだけど、ワックスとしてはどうですか?おすすめポイントとかある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

アリミノメン ハードバームのレビュー

有名な美容室専売ブランドでもある「ARIMINO(アリミノ)」。ヘアカラーやパーマ、ヘアケアなどの豊富なラインナップ以外にも、スタイリング剤なども豊富なのも特徴の1つです。

今回紹介する「アリミノ メン ハードバーム」は、天然由来成分97%配合で自然なツヤ感でスタイリングすることができるアイテムです。

きし

きし

重ね付けしても重くならず、スタイルをキープすることができるので、ナチュラルなスタイルを簡単に作ることができます。

そんなサロン専売品でもあるアリミノメンシリーズを使おうか悩んでいる方のために使用感などをまとめてみました。

そこで今回の記事では、美容師の経験を活かしてアリミノメンハードバームを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。
この記事でわかること
  • アリミノメンシリーズを選ぶポイント
  • アリミノメンシリーズのおすすめポイント
  • 実際に「アリミノ メン ハードバーム」を使ってみたレビュー

実際に「アリミノ メン ハードバーム」のワックスを使ってみた

メン ハードバーム

アリミノ

【アリミノ】「メン ハードバーム」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

きし

きし

今回の記事では、アリミノ メン ハードバームを実際に使ってレビューします。

このワックスは天然由来97%配合の髪にも肌にも優しいスタイリング剤です。

つま

つま

アリミノメンの特徴となるのは、ナチュラルなツヤをだしつつ軽さのあるヘアスタイルと相性が良いことです。

  • メンズ中心のヘアスタイルをつくりやすいスタイリング剤
  • 芳香・毛髪保護・デオドラント作用のあるアイテム
  • シトラス・ムスクの香り

人肌でとけやすく馴染みがよく、伸びも良いため髪にもなじみやすいアイテムです。自然なツヤ感と軽さをだしながら動きのあるスタイルをつくることができます。

実際に購入しました

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なスタイリング剤だと仕上がりがえらいことになったりもします。

ということでヘアワックスを実際に見ていきましょう。

サロン専売らいしデザイン

【アリミノ】「メン ハードバーム」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

まずは容器デザインから。

瓶状のボトルでシンプルなデザインが特徴のアリミノメンハードバーム。

【アリミノ】「メン ハードバーム」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

瓶なのでずっしりと重さがあるのは少し気になります。

【アリミノ】「メン ハードバーム」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

重さがある分、安定感はあるので使用する上では問題はなさそう。

【アリミノ】「メン ハードバーム」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

メンズをターゲットにしたスタイリング剤なので、とてもかっこよくシックなデザイン性は好印象。

【アリミノ】「メン ハードバーム」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

メンズワックスということで男性に好まれそうなデザインになっていて、使用感なども男性に合わせている感じ。シンプルなのでとても使いやすく個人的には良さそう。

ハードバームの成分構成

ワックス成分

水、キャンデリラロウ、ドデカン、スクワラン、ポリソルベート60、ステアリン酸、ステアリン酸ソルビタン、TEA、サトウキビエキス、チャ乾留液、ガリカバラ花エキス、デキストリン、シクロデキストリン、グリチルリチン酸2K、トリ(カプリル酸/カプリン酸)、グリセリル、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、カルボマー、EDTA-2Na、エタノール、フェノキシエタノール、香料

次に成分を見ていくと、水が多くワックス成分が少ない少しアンバランスな構成が気になります。

しかし、ヘアワックスとしてはアンバランスということですが、スタイリング剤としは全く問題はないと感じています。

自然由来のオーガニック成分が多いため、スタイリング剤というよりはヘアミルク要素のほうが強そうな印象。

きし

きし

個人的には、ベリーショートやショートなどガチガチにスタイリングする人には合わないけど、ショートミディアムなどナチュラルなスタイルには相性が良さそう。

成分構成だけ見ると、スタイリング剤要素は少なくて、どちらかというと美容成分の方が多めな印象で整髪料ではあるものの、ワックス力としては若干物足りない感じ

と、実際に使ってみないと分からないので、本題でもあるワックスの使用感を見ていきます。

セット力は弱めだけどマルチに使える

  1. STEP

    第一印象や香り

    【アリミノ】「メン ハードバーム」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

    フタを開けてみると、シトラス系の香りが強く男性に好まれそうな感じ。

    個人的には好きな方の香りで、ワックス臭も少なく好印象。

    【アリミノ】「メン ハードバーム」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

    かなり柔らかい質感のクリームで使用感も良さそう。

    【アリミノ】「メン ハードバーム」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

    手触りなども良い。

  2. STEP

    実際の使用感

    【アリミノ】「メン ハードバーム」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

    実際に使ってみましたが、粘土的にも柔らかく、やはりショートよりも少し長めのミディアムぐらいにおすすめ。

    【アリミノ】「メン ハードバーム」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

    少しウェット感がでますが、まとまりや動きをつくりやすいのもポイント。

    【アリミノ】「メン ハードバーム」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

    使用後の手へも良い感じで、ハンドクリームほどではないものの保湿力もあります。

    【アリミノ】「メン ハードバーム」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

    スタイリングが苦手な方でも使えそうで、ナチュラルなヘアスタイルにおすすめ。

  3. STEP

    まとめ

    全体的にまとめると…

    良かった
    • 男性におすすめのスタイリング剤
    • ナチュラルなヘアスタイルをつくりやすい
    残念
    • ショートやベリーショートなどガチガチのスタイリングには向かない

品質の高い便利アイテム

POINT

品質の高めな男性用のスタイリング剤、内容も良いため高級志向におすすめ

実際に使ってみましたが、使用感も良くて使いやすいヘアワックスになっています。

伸びもよくて、揮発性も高いため絡まりにくく、ダメージのあるデリケートな髪にも使うことができます。

ガチガチのスタイリングには向かない内容になっているものの、ある程度のホールド力はあるためショートミディアムぐらいのスタイルとは相性抜群なはず。

実際に使ってみた感じでは、男性をターゲットにした使用感や香り、デザインなどになっています。スタイリング剤が苦手だけど、キレイにしたいなどといった悩みも解決できるアイテムになっています。

つま

つま

スタイリング剤が苦手という方にも使える内容になっていて、ワックス成分は少なめで自然成分のオーガニックが多めになっています。そのため多少のホールド力があるヘアクリーム的な使い方もできるのでおすすめ

とはいえやはり価格が高めなのが少し残念なところ。

内容的には不足はありませんが、それでも躊躇してしまう価格帯なので、気になる場合はよく考えてみてくださいね。

きし

きし

アリミノメンのスタイリングシリーズはスタイリング別によって使い分ける3タイプになっています。

フリーズキープグリース

ハードバーム

ハードミルク

 

終わりに…

この記事では、「アリミノ メン ハードバーム」のスタイリング剤(ヘアワックス)について書きました。

きし

きし

今回の記事では実際に使ってみましたが、髪や肌にも優しくバランスの良いワックスでした。

品質も高く、ヘアスタイルにもよりますが十分におすすめできるレベルです。

つま

つま

この記事のまとめ
  • ショートミディアム〜ミディアムぐらいの方
  • 品質が高いアイテムを使いたい方
  • スタイリング剤が苦手だけど整髪をしたい

アリミノ メン ハードバームを使う前の参考にどうぞ。

岸 和希

岸 和希

美容師ブロガー

美容師をしています。得意なのはカット、カラー、パーマヘアケアです。髪に役立つコンテンツを日々更新しています。

FOLLOW

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください