美容師が作るワックスランキング

【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

「ギャツビーのヘアジャムアクティブニュアンス」を使ってみたいんだけど、ワックスとしてはどうですか?おすすめポイントとかある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

ギャツビー ヘアジャム アクティブニュアンスのレビュー

有名なメンズのヘアケアブランドでもあるマンダム。とくにGATSBY(ギャッツビー)はスタイリング剤の認知度が高いラインナップです。

その中の「ヘアジャム」シリーズは、ジェルワックスのような質感で短めのスタイルとの相性が高いアイテムです。

ギャツビー ヘアジャム アクティブニュアンス

そんな市販品でもあるヘアジャムシリーズを使おうか悩んでいる方のために使用感などをまとめてみました。

そこで今回の記事では、美容師の経験を活かしてギャッツビー ヘアジャム アクティブニュアンスを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。

この記事で分かること

 

実際に「ギャツビー ヘアジャム アクティブニュアンス」を使ってみた

ギャツビー ヘアジャム アクティブニュアンス

マンダム

【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

ワックス ジェル スプレー 

女性用 男性用

https://wax.kazukikishi.com/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2919.jpgきし

今回の記事では、「ギャツビー ヘアジャム アクティブニュアンス」を実際に使ってレビューします。

https://wax.kazukikishi.com/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2034-2.jpg
つま

このワックスは、髪を立ち上げたり、タイトにすることができる強力なアイテムです。

ギャッツビーのヘアジャムシリーズの特徴は、サッとなじませるだけで簡単にスタイリングができるセット力と質感の良さです。

  • エアパウダー処方でベタつかず軽やかで自然な仕上がりに
  • 伸び・なじみが良いのでスピーディーにスタイリングができる
  • オイルフリーでベタつきが最小限

さらに、長時間キープしつつ男性が持つ 「アブラ・汗・湿気」から髪を守り、スタイルくずれを防ぐためアイテムとなっています。

実際に購入してみました

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なスタイリング剤だと仕上がりがえらいことになったりもします。

ということでヘアワックスを実際に見ていきましょう。

その他のヘアジャムシリーズ

軽くて利便性のある容器

【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

まずは容器デザインから。

蛍光色に近いはっきりとしたクリアブルーが特徴となるギャツビーヘアジャム アクティブニュアンス。

【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

四角いフォルムですが、細かいところに丸みがあり手にフィットしやすく、手になじみが良いのもポイントの1つ。

【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

今回はモバイルサイズを使用しており、絶妙なサイズ感は好印象。とはいえ色か素材なのか、市販感が否めず容器デザインは少し微妙な印象。

【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事
デザイン容器をトータルすると…

全体的には市販品として認知度の高いギャッツビー、市販感が強く少し残念な印象が強い。何よりも素材が軽すぎる。

ワックス成分

水、エタノール、PEG-50水添ヒマシ油、DPG、PEG-100水添ヒマシ油、ポリオキシプロピレンソルビット、シリカ、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、フルオロケイ酸(Na/Mg)、グリセリン、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリル酸メトキシエチル)コポリマー、キサンタンガム、クエン酸Na、クエン酸、BG、フェノキシエタノール、香料、紫401

次に成分を見ていくと、スタイリング剤で言うところのジェルと非常によく似た成分内容になっています。

整髪力の要となるワックス製品も多く構成されており、男性のガチガチのスタイリングに向いているアイテムに。

その他のシリーズと比較すると、パワーは変わらずですがスタイリング力が強いというような印象。

https://wax.kazukikishi.com/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2919.jpg
きし

個人的にはベリーショートやショートなど短めのスタイルに加えて、ツヤ感を出したいやスタイルとの相性が良いかなと言う印象です。

成分構成だけ見ると、ジェルとワックスを足したような内容で整髪力も強め。まさに男性におすすめするスタイリング剤というような感じ。

と、実際に使ってみないと分からないので、本題でもあるワックスの使用感を見ていきます。

セット力が強めのパワーのあるワックス

こんなヘアスタイルに使ってみる

様々なヘアスタイルをバランスよく取り入れました。

  • 刈り上げ(ベリーショート)
  • トップには立ち上げを作れるぐらいの短さ(ショート)
  • 前髪は少し長めに設定(ミディアムショート)

美容師の経験を活かしてワックスレビューのためだけのヘアスタイルをガチカットしてみました。

ワックスを出してみると…
【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

手に出してみると、香りが少しだけしますが弱め。フルーティーな香りがします。

こちらはシリーズ共通。

【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

ジェルのような水っぽさがあるワックスで、かといってジェルのように速乾性は弱いので使用感は良さそうな感じ。

【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

少し水っぽさが多すぎる気もしますが、整髪力もしっかりありそう。

ワックスの使用感
【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

実際に使ってみましたが、ワックス自体の粘土は柔らかくスタイリングがしやすい。

【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

しかし、思っていたよりも速乾性も高く、早い段階で固まってしまうため、ヘアスタイルによっておすすめが限定されます。

髪への使い心地
【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

髪への使用感は悪くはありません、セット力は強くパワーもしっかりあるため、立上りは簡単に作ることができます。

【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

ただし速乾性もあるので、少し髪への負担もあるため、スタイルによっては負担が大きくなるかも。。

【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

使ってみると、やはり少しウェット感があり、パリッとした質感になります。

【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

どちらかと言うとジェルのような質感ですが、ワックスのように動きや束感も簡単につくれます。

どれくらいハード力が強いのか見てみる(振り回す)
【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

次にどのくらいキープしてくれるのか、かなりの速さで振り回しました。

https://wax.kazukikishi.com/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2034-2.jpg
つま

そんなに振らなくても…笑

【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

かなりの速さで振り回しましたが、それほど崩れは気になりません。しっかりとキープしてくれています。

どれくらいハード力が強いのか見てみる(強風を当てる)
【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

最後にドライヤーでガッツリと風を当ててみました。

https://wax.kazukikishi.com/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2034-2.jpg
つま

ここまですると何だか可哀想…笑

【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

さすがにここまですると、ヘアスタイルはかなり崩れています。パワーはあるもののキープ力はそこまで強くはない感じ。

まとめ
アクティブニュアンスのレビュー
使いやすさ
(3.5)
キープ力
(3.0)
動きの作りやすさ
(3.0)
質感の良さ
(2.5)
髪のまとまり
(3.0)
コスパ
(3.0)
おすすめ度
(2.5)

こういう感じになります。

全体的にまとめると…

このアイテムの良いポイント

  • 強いパワーとセット力
  • ウェット感特有の使用感の良さ
  • 動きやまとまりも作りやすい

このアイテムの悪いポイント

  • セット力の割にキープ力は弱い
  • 速乾性が高くスタイリング技術が必要
  • 髪への負担が大きい

こんな感じでしょうか。

シリーズの中では「中間」ぐらいのバランス

ココがポイント!

ウェットな質感、かつセット力とハードなスタイリング剤で、ウェットな質感をつくりたい場合に適しています

実際に使ってみましたが、ジェル状のワックスの使用感は良いです。

髪への伸びも良く、速乾性もあるため、すぐに立上りやボリューム感になってくれます。

加えてキープ力も高く、シリーズの中での比較では少しキープ力は微妙ですが十分すぎるほどのスペックがありました。加えて使ってみても、ワックス臭も少なく、白い粉もほとんどないため、全く問題なく使うことができます。

https://wax.kazukikishi.com/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2034-2.jpg
つま

個人的にはベリーショートなどの、短いスタイルよりも少し長めのショートヘアなどにおすすめの内容です。

とはいえハードでパワーもある分、髪への負担も大きいため、ヘアスタイルは特に重要になります。さらにシリーズの中でもセット力は強いのにキープ力が弱くて、バランスが良いと言えば聞こえは良いですが、中途半端なアイテムとも言えます。

とくにキープ力ならエッジィニュアンスのほうが断然良かったので、少し残念な感じ。つまり、ヘアスタイルが合えば使いやすいが、合わなければ使いづらい、とても極端だけど優秀なアイテム

ヘアスタイル別おすすめ度
ベリーショート
(4.0)
ショート
(5.0)
ミディアム
(3.5)
ボブ
(3.0)
セミロング
(2.0)
ロング
(1.5)

 

終わりに…

ワックスコンテンツのまとめ

この記事では、「ギャツビー ヘアジャム アクティブニュアンス」のスタイリング剤(ハードワックス)について書きました。

 きし
今回の記事では実際に使ってみましたが、パワーもありキープ力もそこそこ、ヘアスタイルによって使いやすさが変わるアイテムでした。

つま

かなり短いスタイルよりも少し長めのショートスタイルにおすすめ。
こんな人におすすめ
  • 少し長めのショートスタイル
  • パーマなど動きのあるスタイル
  • ウェット感のあるスタイリングをする場合

ヘアジャム アクティブニュアンスを使う前の参考にどうぞ。

 

最後に2つのおすすめ記事を紹介します。

1つ目の記事はメンズを中心におすすめするワックスランキング、2つ目にはレディース中心におすすめするワックスランキングを紹介しています。

スタイリング剤を探す時の参考にしていください。

こんな感じで以上です。

参考になれば幸いです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください