おすすめのスタイリング剤15選!

【ギャツビー】ヘアジャム アクティブニュアンスをレビュー!美容師が口コミ評価&成分解析の効果をレビュー検証

5 min
【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

評価:3

アクティブニュアンスの評価
セットのしやすさ
3.0
動き or まとまり
3.0
使いやすさ
3.0
総合評価
3.0
メリット
  • 遅乾性が高く、スタイリングしやすい
  • まとまりやツヤ感を簡単につくれる
  • 価格が安い
  • 香りが良い
デメリット
  • セット力やキープ力が弱め
  • シャンプーで落としづらい

どうも、30種類以上の市販品のスタイリング剤をレビューしてきたきしです。

有名なメンズのヘアケアブランドでもあるマンダム。とくにGATSBY(ギャツビー)はスタイリング剤の認知度が高いラインナップです。その中の「ヘアジャム」シリーズは、ジェルワックスのような質感で短めのスタイルとの相性が高いアイテムです。

そこで今回の記事では、ギャツビー ヘアジャム アクティブニュアンスを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。

Author

記事の著者

運営者

きし かずき

Kazuki Kishi

美容業界15年以上のキャリアがあり、当サイトの運営をしています。当サイトでは、主にシャンプー・洗い流さないトリートメント・スタイリング剤(ワックス)・ヘアマスク&ヘアパックなど美容に役立つアイテムのレビューをしています。約500種類以上のアイテムを使用、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。株式会社Ll's. 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

Supervisor

記事の監修者

hair Designer

谷本 昌浩

Masahiro Tanimoto

美容室Re:berta チーフディレクター。和歌山・横浜と下積みを10年経て活躍する美容師スタイリスト。「ハイリスク矯正」「他店の失敗リカバリー」「アンチエイジング矯正」「抗がん剤後のくせ毛対策」など、クセ毛に特化した独自のメソッドで全国からさまざまな客層から支持される。監修者ページはこちら

Shampoo

おすすめシャンプー

「ギャツビー ヘアジャム」の特徴

アクティブニュアンス

【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを実際に使ったレビュー記事
きし

きし

今回の記事では、「ギャツビー ヘアジャム アクティブニュアンス」を実際に使ってレビューします。

このワックスは、髪を立ち上げたり、タイトにすることができる強力なアイテムです。

廣瀬

廣瀬

ギャツビーのヘアジャムシリーズの特徴は、サッとなじませるだけで簡単にスタイリングができるセット力と質感の良さです。

  • エアパウダー処方でベタつかず軽やかで自然な仕上がりに
  • 伸び・なじみが良いのでスピーディーにスタイリングができる
  • オイルフリーでベタつきが最小限

さらに、長時間キープしつつ男性が持つ 「アブラ・汗・湿気」から髪を守り、スタイルくずれを防ぐためアイテムとなっています。

その他のヘアジャムシリーズ

スポンサーリンク

デザイン:軽くて利便性がある

【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを実際に使ったレビュー記事

蛍光色に近いはっきりとしたクリアブルーが特徴となるギャツビーヘアジャム アクティブニュアンス。

【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを実際に使ったレビュー記事

四角いフォルムですが、細かいところに丸みがあり手にフィットしやすく、手になじみが良いのもポイントの1つ。

【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを実際に使ったレビュー記事

今回はモバイルサイズを使用しており、絶妙なサイズ感は好印象。とはいえ色か素材なのか、市販感が否めず容器デザインは少し微妙な印象。

【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを実際に使ったレビュー記事

全体的には市販品として認知度の高いギャツビー、市販感が強く少し残念な印象が強い。何よりも素材が軽すぎる。

商品の成分

水、エタノール、PEG-50水添ヒマシ油、DPG、PEG-100水添ヒマシ油、ポリオキシプロピレンソルビット、シリカ、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、フルオロケイ酸(Na/Mg)、グリセリン、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリル酸メトキシエチル)コポリマー、キサンタンガム、クエン酸Na、クエン酸、BG、フェノキシエタノール、香料、紫401

次に成分を見ていくと、スタイリング剤で言うところのジェルと非常によく似た成分内容になっています。

整髪力の要となるワックス製品も多く構成されており、男性のガチガチのスタイリングに向いているアイテムに。

その他のシリーズと比較すると、パワーは変わらずですがスタイリング力が強いというような印象。

きし

きし

個人的にはベリーショートやショートなど短めのスタイルに加えて、ツヤ感を出したいやスタイルとの相性が良いかなと言う印象です。

成分構成だけ見ると、ジェルとワックスを足したような内容で整髪力も強め。まさに男性におすすめするスタイリング剤というような感じ。

と、実際に使ってみないと分からないので、本題でもあるワックスの使用感を見ていきます。

スポンサーリンク

使用感:セット力が強めのパワーがある

こんなヘアスタイルに使ってみる
様々なヘアスタイルをバランスよく取り入れました。
  • 刈り上げ(ベリーショート)
  • トップには立ち上げを作れるぐらいの短さ(ショート)
  • 前髪は少し長めに設定(ミディアムショート)

美容師の経験を活かしてワックスレビューのためだけのヘアスタイルをガチカットしてみました。

  1. STEP

    第一印象や香り

    【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを実際に使ったレビュー記事

    手に出してみると、香りが少しだけしますが弱め。フルーティーな香りがします。

    こちらはシリーズ共通。

    【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを実際に使ったレビュー記事

    ジェルのような水っぽさがあるワックスで、かといってジェルのように速乾性は弱いので使用感は良さそうな感じ。

    【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを実際に使ったレビュー記事

    少し水っぽさが多すぎる気もしますが、整髪力もしっかりありそう。

  2. STEP

    実際の使用感

    【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを実際に使ったレビュー記事

    実際に使ってみましたが、ワックス自体の粘土は柔らかくスタイリングがしやすい。

    【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを実際に使ったレビュー記事

    しかし、思っていたよりも速乾性も高く、早い段階で固まってしまうため、ヘアスタイルによっておすすめが限定されます。

  3. STEP

    髪への使い心地

    【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを実際に使ったレビュー記事

    髪への使用感は悪くはありません、セット力は強くパワーもしっかりあるため、立上りは簡単に作ることができます。

    【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを実際に使ったレビュー記事

    ただし速乾性もあるので、少し髪への負担もあるため、スタイルによっては負担が大きくなるかも。

    【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを実際に使ったレビュー記事

    使ってみると、やはり少しウェット感があり、パリッとした質感になります。

    【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを実際に使ったレビュー記事

    どちらかと言うとジェルのような質感ですが、ワックスのように動きや束感も簡単につくれます。

  4. STEP

    どれくらいハード力が強いのか見てみる(振り回す)

    【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを実際に使ったレビュー記事

    次にどのくらいキープしてくれるのか、かなりの速さで振り回しました。

    そんなに振らなくても…笑

    廣瀬

    廣瀬

    【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを実際に使ったレビュー記事

    かなりの速さで振り回しましたが、それほど崩れは気になりません。しっかりとキープしてくれています。

  5. STEP

    どれくらいハード力が強いのか見てみる(強風を当てる)

    【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを実際に使ったレビュー記事

    最後にドライヤーでガッツリと風を当ててみました。

    ここまですると何だか可哀想…笑

    廣瀬

    廣瀬

    【ギャツビー】「ヘアジャム アクティブニュアンス」のハードワックスを実際に使ったレビュー記事

    さすがにここまですると、ヘアスタイルはかなり崩れています。パワーはあるもののキープ力はそこまで強くはない感じ。

  6. STEP

    まとめ

    全体的にまとめると…

    良かった
    • 強いパワーとセット力
    • ウェット感特有の使用感の良さ
    • 動きやまとまりも作りやすい
    残念
    • セット力の割にキープ力は弱い
    • 速乾性が高くスタイリング技術が必要
    • 髪への負担が大きい

総評:バランスも良く、使いやすい

POINT

ウェットな質感、かつセット力とハードなスタイリング剤で、ウェットな質感をつくりたい場合に適しています

実際に使ってみましたが、ジェル状のワックスの使用感は良いです。

髪への伸びも良く、速乾性もあるため、すぐに立上りやボリューム感になってくれます。

加えてキープ力も高く、シリーズの中での比較では少しキープ力は微妙ですが十分すぎるほどのスペックがありました。加えて使ってみても、ワックス臭も少なく、白い粉もほとんどないため、全く問題なく使うことができます。

個人的にはベリーショートなどの、短いスタイルよりも少し長めのショートヘアなどにおすすめの内容です。

廣瀬

廣瀬

とはいえハードでパワーもある分、髪への負担も大きいため、ヘアスタイルは特に重要になります。さらにシリーズの中でもセット力は強いのにキープ力が弱くて、バランスが良いと言えば聞こえは良いですが、中途半端なアイテムとも言えます。

とくにキープ力ならエッジィニュアンスのほうが断然良かったので、少し残念な感じ。つまり、ヘアスタイルが合えば使いやすいが、合わなければ使いづらい、とても極端だけど優秀なアイテム

スポンサーリンク

あとがき

この記事では、「ギャツビー ヘアジャム アクティブニュアンス」のスタイリング剤(ハードワックス)について書きました。

きし

きし

今回の記事では実際に使ってみましたが、パワーもありキープ力もそこそこ、ヘアスタイルによって使いやすさが変わるアイテムでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。ご質問やご感想は、以下までお寄せください。

お問合せ:こちらからお願いします。

当サイトの概要:くわしくはこちら

スペック

ブランド名GATSBY (ギャツビー)
製品名ヘアジャム アクティブニュアンス
分類化粧品
商品区分スタイリング剤
容量110g
主な成分エタノール、PEG-50水添ヒマシ油、DPG、PEG-100水添ヒマシ油、ポリオキシプロピレンソルビット、シリカ、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、フルオロケイ酸(Na/Mg)、グリセリン
香りクリアフローラル
生産日本
メーカーマンダム

役立つまとめ記事

ビジネス・プライベートで、累計200種類以上のスタイリング剤を使用してきた経験を活かしてレビューします。

現在では、80種類のスタイリング剤をレビューしていますので、見やすくするためにカテゴリ別・髪質別・状態別にまとめ記事を作成しています。

とりあえず手っ取り早く良いスタイリング剤を知りたい方は、下の記事をチェック!

本当に良いスタイリング剤まとめ

市販品・サロン品を問わず「本当に良い」と思えたスタイリング剤だけを厳選してまとめました。

さらに、ジャンル・カテゴリ別に知りたい方は読み進めてください。

サロン専売品のスタイリング剤

美容室・美容院で販売されている専売品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

市販品のスタイリング剤

ドラッグストアや薬局限定で販売されている市販品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

男女別のスタイリング剤

女性のスタイリング剤で大事になるのは、美容室で「カット」や「パーマ」で形をつくり、自宅で「ブロー」や「アイロン」によって再現して、「スタイリング剤」動きやまとまりなど調整するためのもの、使いやすいものだけを集めてみました。

男性はヘアスタイルにもよりますが、今のスタイルを壊さず、キレイにかつ、髪の負担を減らすようなものが最も最適なのです。セットやキープ以外でも良いものだけを厳選

注意点

記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。内容については、予告なく変更になる可能性があります。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

成分表記によるレビュールールと、レビューのガイドラインはこちらをご参考ください。

カテゴリー:
関連
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。