とくに品質の高い「ワックス」ランキング

【サロン専売】「ジェミールフラン オイルミルク」を美容師が実際に使ったレビュー記事

4 min

「ジェミールフランのオイルミルク」を使ってみたいんだけど、ヘアミルクとしてはどうですか?おすすめポイントとかある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

ジェミールフラン オイルミルクのレビュー

有名なサロン専売ヘアケアブランドでもあるMILBON(ミルボン)。ヘアケアだけでなくスタイリングシリーズも豊富で使いやすいものが多いのが魅力の1つです。

ジェミールフラン
オイルミルク

今回紹介する「ミルボン ジェミールフラン オイルミルク 」は、UVダメージ抑制&UVによるヘアカラーの褪色を抑えるオイルミルクタイプのアイテム。

そんなサロン専売品でもあるオイルミルクを使おうか悩んでいる方のために使用感などをまとめてみました。

そこで今回の記事では、美容師の経験を活かしてジェミールフラン オイルミルクを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。
この記事でわかること

実際に「ミルボン ジェミールフラン オイルミルク」を使ってみた

ジェミールフラン オイルミルク

ミルボン

【ミルボン】「ジェミールフラン オイルミルク」のヘアミルクを美容師が実際に使ったレビュー記事

きし

きし

本記事では、ミルボン ジェミールフラン オイルミルク を実際に使ってレビューします。

このアイテムはジェミールフランの新シリーズ(2020年7月)で、”ヘアベースメイク”といってスタイリングの下地や土台をつくるためのスタイリング剤です。

つま

つま

ジェミールフランのオイルシリーズは3つの中から「動きで選べる」アイテムになっています。

  • ふわっと質感のスフレクリーム採用
  • さらっとした質感のミネラルオイル+ライスブランワックス配合
  • 透明感のあるクリアガーデンの香り

オイルをたっぷり含んだミルクが、髪にやわらかな動きを与える は使用感もさながら、ふわっと軽いテクスチャーでエアリーな動きをつくることができます。

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なスタイリング剤だと仕上がりがえらいことになったりもします。

ということでヘアワックスを実際に見ていきましょう。

コンパクトでおしゃれなデザイン

まずは容器デザインから。

ジェミールフランオイルシリーズ特有のキレイな白が特徴となるジェミールフランオイルミルク。

【ミルボン】「ジェミールフラン オイルミルク」のヘアミルクを美容師が実際に使ったレビュー記事

チューブ式の長細いフォルムが今までになく個性的な容器になっています。

【ミルボン】「ジェミールフラン オイルミルク」のヘアミルクを美容師が実際に使ったレビュー記事

重さをほとんど感じない軽さになっていて、使用する上では全くストレスを感じない。

【ミルボン】「ジェミールフラン オイルミルク」のヘアミルクを美容師が実際に使ったレビュー記事

さらに、女性に合わせた可愛らしいデザイン性は好印象です。

【ミルボン】「ジェミールフラン オイルミルク」のヘアミルクを美容師が実際に使ったレビュー記事

しかし、チューブ式になっているのは気になります。量の出しすぎなど使用感は微妙な感じ。

【ミルボン】「ジェミールフラン オイルミルク」のヘアミルクを美容師が実際に使ったレビュー記事

デザイン性が高いミルボンシリーズですが、このジェミールフランのオイルミルクはとくに可愛さのある容器です。その分、使用感は良くなさそうな印象です。

成分構成について

ワックス成分

ミネラルオイル、アンズ核油、水、グリセリン、オクチルドデカノール、オリーブ油、ソルビトール、ジラウロイルグルタミン酸アスコルビル、トコフェロール、乳酸、オレイン酸ソルビタン、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

次に成分を見ていくと、ジェミールフランのオイルシリーズの中では少し余計な成分が構成されているところが気になります。

水やエタノール、パラベンなど、不要とまではいかないまでも、髪や頭皮にとっては不要な成分まで構成されているため、オイルスフレオイルデュウなどの方が品質が高いのかなという印象。

美容成分も、ミネラルオイル、アンズ核油、水、グリセリン、オクチルドデカノール、オリーブ油、

きし

きし

個人的には、少し残念な感じです。デザインなどが良いのですが中身が他ラインナップに比べると…、という感じ。

成分構成だけ見ると、バランスが良いとは言えぬ内容。ただしデザインが可愛くそれだけでも使いたくなる女性はいるはずというアイテム。

ですが、実際に使ってみないと分からないので、本題でもあるヘアミルクの使用感を見ていきます。

スタイリング剤が苦手な方におすすめ

  1. STEP

    第一印象や香り

    【ミルボン】「ジェミールフラン オイルミルク」のヘアミルクを美容師が実際に使ったレビュー記事

    手に出してみると、ほんのりフルーティーな香りがします。

    強すぎずのバランスのとれた加減になっているのは絶妙。

    【ミルボン】「ジェミールフラン オイルミルク」のヘアミルクを美容師が実際に使ったレビュー記事

    やはりチューブ式になっているため、量の調節には慣れが必要になりそ。ですが、水が構成されているわりには、ヘアミルクとしては濃厚。

  2. STEP

    実際の使用感

    【ミルボン】「ジェミールフラン オイルミルク」のヘアミルクを美容師が実際に使ったレビュー記事

    実際に使ってみましたが、ヘアミルクの使用感は中々良いです。

    【ミルボン】「ジェミールフラン オイルミルク」のヘアミルクを美容師が実際に使ったレビュー記事

    髪への水分感やまとまり、ツヤ感などのバランスは良かったと思います。

    が、 やはり水っぽさが気になります。

    【ミルボン】「ジェミールフラン オイルミルク」のヘアミルクを美容師が実際に使ったレビュー記事

    手のベタつきも少し気になるので、スタイリング剤(ヘアワックス)ほどのベタつきはないですが苦手な方にはおすすめできないかも。

    【ミルボン】「ジェミールフラン オイルミルク」のヘアミルクを美容師が実際に使ったレビュー記事

    とはいえ、やはりミルボンアイテム共通ですが、香りが素晴らしい。

    心地よい香りが髪に結構残ってくれます。

  3. STEP

    まとめ

    全体的にまとめると…

    良かった
    • デザイン性の高いアイテム
    残念
    • ヘアミルクとしては微妙な感じ
    • 使用感としては悪くはないが、効果としてはやや薄め

女性におすすめのヘアスタイリングアイテム

POINT

デザイン性のあるアイテムでヘアケアらしくない特徴、使用感もバランスがとれている

実際に使ってみましたが、ヘアミルクとしては気になるところはあるものの可愛らしいデザインとバランスのとれた使用感は中々良い印象

触っているだけでも心地よいマットな手触り、フィットするフォルムは、ミルボンブランドらしいアイテムで、これだけでも使いたくなるはずです。

とはいえ中身まで素晴らしいかと言うと、そういわけでもなく、悪いとまではいかないのですが少し薄く感じるのは少し残念。

全く使えないというわけでもなく、バランスはとれた使用感という感じです、美容師的に見るとやや薄めな感じです。

つま

つま

個人的にデザイン性、使用感、価格帯、など平均すると並よりも少し品質は高めなアイテムという結論になります。

終わりに…

この記事では、「ミルボン ジェミールフラン オイルミルク 」のスタイリング剤(ヘアミルク)について書きました。

きし

きし

今回の記事では実際に使ってみましたが、とても可愛くデザイン性も高い女性におすすめできるアイテムでした。

内容的には普通な感じだったので少し残念かもしれません。

つま

つま

こんな人におすすめ
  • 可愛いアイテムを使いたい
  • フレグランス系のヘアミルクを使いたい

ジェミールフランを使う前の参考にどうぞ。

岸 和希

岸 和希

美容師ブロガー

美容師をしています。得意なのはカット、カラー、パーマヘアケアです。髪に役立つコンテンツを日々更新しています。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください