本気でおすすめ!ワックス5選!

「ルシード ヘアジェル ハードジェル」を美容師が実際に使った評価レビュー

4 min
【マンダム】「ルシード ヘアジェル ハードジェル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

「ルシードのジェル」を使ってみたいんだけど、スタイリング剤としてはどうですか?おすすめポイントとかある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

ルシード ヘアジェル ハードジェルのレビュー

有名なブランドでもあるマンダム。その中のメンズ用のケアやスタイリングが豊富なラインナップにある「ルシード」シリーズ。

その中のパワー力が高く、ウェットな質感を簡単に作ることができる「ヘアジェル」シリーズ。

市販品でもあるルシードシリーズのスタイリング剤を使おうか悩んでいる方のために使用感などをまとめてみました。

そこで今回の記事では、美容師の経験を活かしてルシード ヘアジェル ハードジェルを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。
この記事でわかること

スポンサーリンク
この記事の著者

美容師ブロガー

きし かずき

Kazuki Kishi

美容室を経営&現役美容師プレイヤーをしながら、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。主にシャンプー・洗い流さないトリートメント・スタイリング剤のレビューもしています。

実際に「ルシード ヘアジェル スーパーハード」を使ってみた

ルシード ヘアジェル スーパーハード

マンダム

【マンダム】「ルシード ヘアジェル ハードジェル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

きし

きし

今回の記事では、「ルシード ヘアジェル スーパーハード」を実際に使ってレビューします。

このヘアジェルは、速乾性が高く強力なセット力でヘアスタイルをガッチリと固定するアイテムです。

つま

つま

ルシードのジェルシリーズの特徴は、エイジングケア処方がされているスタイリング剤です。

  • 浸透性アミノ酸配合で髪にハリ・コシを与える
  • 湿気や汗に強くヘアスタイルをガッチリと固定
  • 無香料で使いやすい

髪になじみが良く、ベタつかずサラッとした手触りで男性に使いやすいスタイリング剤になっています。

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なスタイリング剤だと仕上がりがえらいことになったりもします。

ということでヘアワックスを実際に見ていきましょう。

シンプルで男性に好まれるデザイン

【マンダム】「ルシード ヘアジェル ハードジェル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

まずは容器デザインから。

シンプルなホワイトとクリアが特徴となるルシードのヘアジェル ハードジェル。

【マンダム】「ルシード ヘアジェル ハードジェル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

よくあるチューブタイプのフォルムになっていてサイズも片手で丁度よい感じ。

【マンダム】「ルシード ヘアジェル ハードジェル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

重さもほとんどなく、かなり軽め。

【マンダム】「ルシード ヘアジェル ハードジェル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

チューブタイプなので量の調節だけは注意が必要、出しすぎには気をつけないといけません。

【マンダム】「ルシード ヘアジェル ハードジェル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

可もなく不可もないボトル。特徴もほとんどなく、素材も軽め。市販品らしくとにかく整髪(スタイリング)するという目的だけにこだわったスタイリング剤という感じ。

商品の成分

水、エタノール、(メタクリロイルオキシエチルカルボキシベタイン/メタクリル酸アルキル)コポリマー、BG、TEA、カルボマー、PVP、オキシベンゾン-5、EDTA-2Na、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

次に成分を見ていくと、こちらもボトル同様、可もなく不可もなく普通に「ヘアジェル」といった構成内容。

ヘアジェルによくある成分構成になっていますが、成分数も少なくシンプルな内容。

どちらかと言うと、髪のことを考えるよりもスタイリングのみに特化しているため、男性(とくに短め)のスタイルと非常に相性が良い。ガチガチのスタイリングをする上では邪魔をするものがないのでキープ力ではずば抜けているはず

きし

きし

パワーが強いため、当然ながらになりますが、髪への負担が大きいので、少し長さがある方には危険なので注意が必要になります。

成分構成だけ見ると、ほんとに昔ながらの「ヘアジェル」といった感じ。最近のスタイリング剤は髪のことを考えて作られることも多く、パワーが足りないことも多いため、「とにかくセット力が強いものを使いたい!」という方におすすめ

と、実際に使ってみないと分からないので、本題でもあるワックスの使用感を見ていきます。

速乾性も高く短時間で「ガッチリスタイリング」ができる

こんなヘアスタイルに使ってみる
様々なヘアスタイルをバランスよく取り入れました。
  • 刈り上げ(ベリーショート)
  • トップには立ち上げを作れるぐらいの短さ(ショート)
  • 前髪は少し長めに設定(ミディアムショート)

美容師の経験を活かしてワックスレビューのためだけのヘアスタイルをガチカットしてみました。

  1. STEP

    第一印象や香り

    【マンダム】「ルシード ヘアジェル ハードジェル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

    手に出してみると、無香料なので普通に気にせずに使用することができます。

    【マンダム】「ルシード ヘアジェル ハードジェル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

    出しただけでは速乾性はないため、思っていたよりも使いやすそう。

  2. STEP

    実際の使用感

    【マンダム】「ルシード ヘアジェル ハードジェル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

    量にもよりますが、手で触ってみた感じ、水っぽさがしっかりあるため伸ばしやすい。

    【マンダム】「ルシード ヘアジェル ハードジェル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

    ただし速乾性が高いということもあり、早めにスタイリングしないと固まってきます。

  3. STEP

    髪への使い心地

    【マンダム】「ルシード ヘアジェル ハードジェル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

    実際にスタイリングをしてみましたが、ヘアジェルなのでかなり髪へ伸びが良くて良い感じにスタイリングできます。

    【マンダム】「ルシード ヘアジェル ハードジェル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

    しかもかなり速乾性が高めなので、短時間でガチッと固まってくれます。

    【マンダム】「ルシード ヘアジェル ハードジェル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

    とはいえ少しミスをして直したい部分があっても、固まっているため非常に直しづらい。

    【マンダム】「ルシード ヘアジェル ハードジェル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

    1分ほどでサクッとスタイリングしてみましたが、普通に使えます。ただし前髪のように長めのスタイルには負担が大きめ(結構からまってくる)。

    【マンダム】「ルシード ヘアジェル ハードジェル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

    あとジェル(水分が多い)ということで、ベタっとしてトップの立上りなどがつくりづらい。

    【マンダム】「ルシード ヘアジェル ハードジェル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

    さらに、パリッとするので動きもつくりづらい。

  4. STEP

    どれくらいハード力が強いのか見てみる(振り回す)

    【マンダム】「ルシード ヘアジェル ハードジェル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

    次にどのくらいキープしてくれるのか、かなりの速さで振り回しました。

    そんなに振らなくても…笑

    つま

    つま

    【マンダム】「ルシード ヘアジェル ハードジェル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

    固まっているので、ほとんど崩れがありません。ただし髪が長くジェルがついていないところは簡単に崩れています。

  5. STEP

    どれくらいハード力が強いのか見てみる(強風を当てる)

    【マンダム】「ルシード ヘアジェル ハードジェル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

    最後にドライヤーでガッツリと風を当ててみました。

    ここまですると何だか可哀想…笑

    つま

    つま

    【マンダム】「ルシード ヘアジェル ハードジェル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

    ここまでしてもジェルのついているところは、ほとんどそのまま。かなりのキープ力。

  6. STEP

    まとめ

    全体的にまとめると…

    良かった
    • セット力の高さは市販トップクラス
    • キープ力も高くパワーが強い
    • コスパが良すぎ
    残念
    • ベリーショート以外は相性悪め
    • セット力以外は微妙
    • 伸びてくると使いづらい

【結論】ガッチガチのスタイリングしたい人におすすめ

POINT

とにかくガッチガチにスタイリングしたい、1日スタイルをキープさせたい方におすすめできるアイテムになっていて、兎にも角にもメンズ専用。

実際に使ってみましたが、ジェルなので伸びも良く、速乾性も高いので短時間でガチっとスタイリングすることができる、まさにメンズ(とくにベリーショート)におすすめのスタイリング剤

しかし、ただそれだけの魅力のみになっているので、おすすめできる幅(髪質やヘアスタイル)は狭めになっています。

とくに刈り上げスタイルなどの短いベリーショートならば、負担になるだけの髪の長さがないためデメリットを感じずに使うことができますが、少し髪が伸びてくると途端にデメリットが上回り使いづらいアイテムになってしまう

まさに整髪(スタイリング)をするためだけのアイテムというような印象で、わりと使いやすさのほうが目立ちます。

つま

つま

とはいえコスパも良く、パワーもあるため、ヘアスタイルさえ相性が良ければ使う価値は十分にあると感じるスタイリング剤でした。

スポンサーリンク

終わりに…

この記事では、「ルシード ヘアジェル スーパーハード」のスタイリング剤(ヘアジェル)について書きました。

きし

きし

今回の記事では実際に使ってみましたが、コスパも良く、パワーも強い、いわいる「元祖ヘアジェル」というようなアイテムでした。

とはいえデメリットも多いので使う時には注意が必要です。

つま

つま

このアイテムをおすすめする人
  • 刈り上げスタイルなどのベリーショート
  • ガッチガチにスタイリングしたい
  • 1日スタイルをキープさせたい

ルシードシリーズのスタイリング剤を使う前の参考にどうぞ。

最後に100個以上のスタイリング剤を使用してきたぼく達が、本当に役立つ市販ワックスを2つのランキングにまとめました。とくにおすすめできるものが1つ目、次にハード(セット力)で使いやすいワックスまとめに分けています。

基本的には男性におすすめするということで、

  • 実際の使用感
  • セット力やキープ力重視
  • まとまりや動きなど使いやすいか

などのトータルバランスで使いやすいアイテムばかりをご紹介しています、かなり自信のある記事になっているのでワックスを探す時の参考にしてください。

こんな感じで以上です。

Amazonでお得に買う方法

もしアマゾン(Amazo)でちょっとでもお得に買い物するなら、アマゾン内で使えるAmazonギフト券のチャージ(購入)をおすすめしています。

現金でチャージするたび、チャージ額に対して最大2.5%分のポイントがもらえるんです。

1回のチャージ金額通常会員Prime会員
5,000〜19,999円0.5%1.0%
20,000〜39,999円1.0%1.5%
90,000円〜2.0%2.5%

Prime会員なら絶対に使うべきです、むしろ使わなきゃ損です。加えて、今なら初回チャージだと1000円分のポイントがもらえるキャンペーンあり!!

きし

きし

Amazonで買い物するなら、このチャージが便利でお得です!

\ 最大21%!驚異の還元率! /

コンビニ・ATM・ネットバンクが対象

きしろぐおすすめのスタイリング剤

きしろぐでは、これまで100個近くのスタイリング剤を使ってきました。そんなぼくがおすすめする最強のスタイリング剤(ヘアワックス)たちをご紹介します。

きし

きし

現役美容師が選ぶ珠玉のアイテムたちをご紹介します、髪質と相性のいいものが見つかるはずです!

\ ドラッグストア限定! /

きし かずき

きし かずき

美容師ブロガー

美容師をしながらブログを書いています。美髪に役立つコンテンツを日々更新しています。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事を見る
スポンサーリンク
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください