おすすめのスタイリング剤15選!

N.(エヌドット) ポリッシュオイルをレビュー!美容師が口コミ評価&成分解析の効果をレビュー検証

6 min
【ナプラ】「エヌドット ポリッシュオイル」を美容師が実際に使ったレビュー記事

評価:5

ポシッシュオイルの評価
セットのしやすさ
5.0
動き or まとまり
4.5
使いやすさ
5.0
総合評価
5.0
メリット
  • 遅乾性が高く、スタイリングしやすい
  • まとまりやツヤ感を簡単につくれる
  • ウェット感もつくれる
  • 髪に一切負担も悪いものもない
デメリット
  • 価格が高い
  • 購入しづらい
  • セット力などは皆無

どうも、40種類以上のサロン専売のスタイリング剤をレビューしてきたきしです。

今回紹介する「N.(エヌドット) ポリッシュオイル」は、天然由来成分とシアバターでつくられたオイルで、アウトバストリートメントとしても優秀なアイテムです。

スタイリング剤としても、繊細なニュアンスを思い通りに作ることができるアイテムでかなり優秀です。

きし

きし

そこで今回の記事では、エヌドットポリッシュオイルを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。

Author

記事の著者

運営者

きし かずき

Kazuki Kishi

美容業界15年以上のキャリアがあり、当サイトの運営をしています。当サイトでは、主にシャンプー・洗い流さないトリートメント・スタイリング剤(ワックス)・ヘアマスク&ヘアパックなど美容に役立つアイテムのレビューをしています。約500種類以上のアイテムを使用、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。株式会社Ll's. 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

Supervisor

記事の監修者

hair Designer

谷本 昌浩

Masahiro Tanimoto

美容室Re:berta チーフディレクター。和歌山・横浜と下積みを10年経て活躍する美容師スタイリスト。「ハイリスク矯正」「他店の失敗リカバリー」「アンチエイジング矯正」「抗がん剤後のくせ毛対策」など、クセ毛に特化した独自のメソッドで全国からさまざまな客層から支持される。監修者ページはこちら

Shampoo

おすすめシャンプー

N.(エヌドット)ポリッシュオイルの
基本的な特徴と効果

【ナプラ】「エヌドット ポリッシュオイル」を実際に使ったレビュー記事

N.(エヌドット)ポリッシュオイルのスペック

ブランド名エヌドット(N.)
製品名 ポリッシュオイル
分類化粧品
商品区分スタイリング剤
容量94g
主な成分ゴマ油、サフラワー油、ヒマワリ種子油、ホホバ種子油、シア脂油
香りマンダリンオレンジ&ベルガモット
生産日本
メーカーナプラ

今回の記事では、N.(エヌドット) ポリッシュオイルを実際に使ってレビューします。

きし

きし

このスタイリング剤は、ナチュラルな動きや空気感を簡単に再現するヘアオイルタイプのアイテムです。

廣瀬

廣瀬

ポリッシュオイルは、シンプルなアイテム構成で素髪スタイリングができるアイテムです。

  • 天然由来原料でつくられたスタイリング剤
  • 女性のデリケートな髪に適したホールド力
  • マンダリンオレンジ&ベルガモットの香り

今回ご紹介するポリッシュオイルはスタイリングの仕上げに毛先中心になじませ、ツヤ感と軽やかな動きをつくることができる新感覚のアウトバスオイルです。

実際に購入しました

N.(エヌドット)ポリッシュオイルのデザイン
シンプルなのに高級感がある

【ナプラ】「エヌドット ポリッシュオイル」を実際に使ったレビュー記事
【ナプラ】「エヌドット ポリッシュオイル」を実際に使ったレビュー記事
【ナプラ】「エヌドット ポリッシュオイル」を実際に使ったレビュー記事
【ナプラ】「エヌドット ポリッシュオイル」を実際に使ったレビュー記事

シンプルなクリアボトルにシアオイルの色を感じさせる黄色が特徴となるエヌドットのポリッシュオイル。少し大きめのサイズ感ではありますが、片手でも使いやすい大きさ。プラ素材なので重さをほとんど感じない軽さ。とはいえ安定感もあるため問題は一切なさそう。

【ナプラ】「エヌドット ポリッシュオイル」を実際に使ったレビュー記事

デザイン性が高いわけではありませんが、シンプルで誰でも使用することができる万人受けする容器。使用感が良いわけでもないので少し残念な印象。

N.(エヌドット)ポリッシュオイルの成分
無駄がない+自然由来の成分が多く安全性が高い

商品の成分

ゴマ油、サフラワー油、ヒマワリ種子油、ホホバ種子油、シア脂油、マンダリンオレンジ果皮油、オレンジ果皮油、オレンジ果皮油、ベルガモット果実油、パルマローザ油、ビターオレンジ葉/枝油、アルテミシアパレンス花油/葉/茎油、トコフェロール、香料

次に成分を見ていくと、余計な成分が構成されていない優秀なアウトバスヘアオイル

天然由来成分でもある、ゴマ油、サフラワー油、ヒマワリ種子油、ホホバ種子油、シア脂油、マンダリンオレンジ果皮油、オレンジ果皮油、オレンジ果皮油、ベルガモット果実油、パルマローザ油、ビターオレンジ葉/枝油、アルテミシアパレンス花油/葉/茎油、と、全体的にかなり豪華な内容になっています。

成分の中にあるシア脂はエヌドットシリーズ特有の成分で、スタイリング剤の中で構成されているのは貴です。

個人的には、かなりおすすめできる内容になっていて髪をキレイにしつつスタイリングができるアイテムだと思っています。

きし

きし

成分構成だけ見ると非常に優秀なポリッシュオイルですが、女性にとってはこれ以上ないスタイリング剤という印象。

N.(エヌドット)ポリッシュオイルの口コミや評判

N.(エヌドット)ポリッシュオイルの良い口コミや評判

N.(エヌドット)ポリッシュオイルの良い口コミをまとめると、

  • まとまりが良い
  • 巻き髪と相性が良い
  • アホ毛が改善する
  • 髪がしっとりしてくれる

など、ヘアオイルとしてはかなり良い口コミが多数。保湿力の高さはもちろん、成分的にも安全性が高い口コミも多い。

N.(エヌドット)ポリッシュオイルの悪い口コミや評判

N.(エヌドット)ポリッシュオイルの悪い口コミをまとめると、

  • つけすぎるとギトギトになる
  • 首や顔が荒れるような気がする

など、保湿力の高さからか付け方が失敗すると大変なことになる口コミも多いです。

このあたりも考慮しつつ、実際に使ってレビューしていきます。

スポンサーリンク

N.(エヌドット)ポリッシュオイルを
実際に使用して効果を検証レビュー

  1. STEP

    第一印象や香り

    【ナプラ】「エヌドット ポリッシュオイル」を実際に使ったレビュー記事

    手に出してみると、ほのかにフルーティーな香り。

    強すぎずバランスの良い加減。

    【ナプラ】「エヌドット ポリッシュオイル」を実際に使ったレビュー記事

    濃厚なヘアオイルになっているので出しすぎには注意が必要です。

  2. STEP

    実際の使用感

    【ナプラ】「エヌドット ポリッシュオイル」を実際に使ったレビュー記事

    実際に使ってみましたが、成分同様に優秀なヘアオイルです。

    髪への浸透度は高くて、少量でもまとまり、量を増やすとツヤがものすごいことになります。

    【ナプラ】「エヌドット ポリッシュオイル」を実際に使ったレビュー記事

    ヘアオイルなのでホールド力はないですが、オイルとしては十分すぎるスペックがあります。

    【ナプラ】「エヌドット ポリッシュオイル」を実際に使ったレビュー記事

    とくにミディアムやボブ、ロングに相性がよく、まとまりづらい髪にも対応できるため悩んでいる人ほどおすすめできる内容に。

    【ナプラ】「エヌドット ポリッシュオイル」を実際に使ったレビュー記事

    とはいえ優秀なスペックゆえか、少し使用後の手のベタつきが気になります。

  3. STEP

    まとめ

    全体的にまとめると…

    良かった
    • ツヤ感とまとまりが優秀なヘアオイル
    • 量の調節で質感をコントロールすることができる
    残念
    • 量の調節を間違うとベタつくベタつく
    • 初心者には少し扱いが難しい
スポンサーリンク

N.(エヌドット)ポリッシュオイルの効果・総評
女性なら一本は持っておくべきアイテム

POINT

サロン専売らしいクオリティのヘアオイルで内容成分も豪華なアイテムではあるものの、中級者向け

実際に使ってみましたが、水分量が高くまとまりも良い女性に嬉しいスタイリング剤になっています。

内容も自然由来ばかりの構成になっているため、オーガニック好きにはたまらないアイテムだし、気にならない方にも品質が高いため、どちらにせよおすすめできる内容に。

とくに私のようなくせ毛でロングヘアでまとまりづらい髪にも効果が高いので、かなりおすすめできるアイテムです。

廣瀬

廣瀬

とはいえ気になるのが、スタイリング難易度の高さ。

量の調節で質感をコントロールできるとはいえ、間違うとベタついてしまうので、初心者には少し扱いが難しいアイテムになっています。

慣れてしまえば便利なアイテムなので気になる方は練習する価値は十分にあります。

N.(エヌドット)ポリッシュオイルの使い方

ヘアオイルは、アウトバスとしてもスタイリング剤としても使うことができますが、ベタつく人はスタイリング剤だけに使うようにしましょう。

  1. まずは自分の髪質に合う量を見定めましょう
  2. 毛先から中間にかけてつける
  3. 根本付近にはあまりつけないように
  4. 全体にムラにならないように揉み込んでつける
  5. ストレートヘアならブラッシングすると◎

ポイントとしては、全体に均等になじませるようにつけます。

今回のスタイリング剤の特徴としては「動きをつくる」「毛先のまとまり」「ツヤ感」がそれぞれ向上します。

ブローやヘアアイロンでつくったヘアスタイルがワンアップするために効果的な方法となります。

N.(エヌドット)ポリッシュオイルをアウトバスとして使う

  1. できるだけタオルで水分をとる
  2. 荒い目のくしで優しくとかす
  3. もう一度、タオルでぱんぱんと優しく水分をとる
  4. トリートメントを1〜2P、手に取る
  5. 毛先から、キュッキュッっと握るようにしてつける
  6. 中間、根本付近と全体につける
  7. 手のひらで髪をはさみ、すべらすようにして整えながらつける
  8. 最後に、くしで全体をときながら、馴染ませる

文章にすると、長いかもですが、慣れると超簡単にできます。

洗い流さないトリートメントでは、普通に使ったとしてもキレイにはなりますが、適切な使い方をすることで、より効果を、むしろ最大限に発揮することができます。

トリートメントは、量が少なすぎても、多すぎてもダメです。目安となる量もまとめておくので参考にしてください。

N.(エヌドット)ポリッシュオイルで濡髪・濡れ感をつくる

  1. まずはアウトバスとして数滴つける
    • パーマヘアなら揉み込む
    • ストレートヘアならブラッシング
  2. 根本中心にドライ&ブロー
  3. 毛先は7割ぐらい乾いたらOK
  4. お好みの濡れ感がでるようにオイルをつける

ポリッシュオイルなら濡れ感をつくるのは、比較的簡単につくることができますが、つけすぎるとギトギトになるため、髪質に合わせてブローでの水分調節が重要になります。

コツをつかめば簡単にスタイリングできるようになります。

N.(エヌドット)ポリッシュオイルの最適な使用量

髪の長さ適正量
ショート1〜2P
ミディアム・ボブ2〜3P
セミロング2.5〜3.5P
ロング3〜4P
毛量多い場合は+0.5P、ベタつきやすいなら-0,5Pと調整してください

足りない場合は追加で、つけてあげるのも効果的です。

スポンサーリンク

N.(エヌドット)ポリッシュオイルのレビューまとめ

この記事では、「N.(エヌドット) ポリッシュオイル」のスタイリング剤(ヘアオイル)について書きました。

今回の記事では実際に使ってみましたが、さまざまな悩みを解決できる印象のアイテムでした。

きし

きし

【ナプラ】「エヌドット ポリッシュオイル」を実際に使ったレビュー記事

N.(エヌドット)ポリッシュオイルのスペック

ブランド名エヌドット(N.)
製品名 ポリッシュオイル
分類化粧品
商品区分スタイリング剤
容量94g
主な成分ゴマ油、サフラワー油、ヒマワリ種子油、ホホバ種子油、シア脂油、マンダリンオレンジ果皮油、オレンジ果皮油、オレンジ果皮油、ベルガモット果実油、パルマローザ油、ビターオレンジ葉/枝油
香りマンダリンオレンジ&ベルガモット
生産日本
メーカーナプラ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。ご質問やご感想は、以下までお寄せください。

お問合せ:こちらからお願いします。

当サイトの概要:くわしくはこちら

当サイトでレビューした関連製品

役立つまとめ記事

ビジネス・プライベートで、累計200種類以上のスタイリング剤を使用してきた経験を活かしてレビューします。

現在では、80種類のスタイリング剤をレビューしていますので、見やすくするためにカテゴリ別・髪質別・状態別にまとめ記事を作成しています。

とりあえず手っ取り早く良いスタイリング剤を知りたい方は、下の記事をチェック!

本当に良いスタイリング剤まとめ

市販品・サロン品を問わず「本当に良い」と思えたスタイリング剤だけを厳選してまとめました。

さらに、ジャンル・カテゴリ別に知りたい方は読み進めてください。

サロン専売品のスタイリング剤

美容室・美容院で販売されている専売品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

男女別のスタイリング剤

女性のスタイリング剤で大事になるのは、美容室で「カット」や「パーマ」で形をつくり、自宅で「ブロー」や「アイロン」によって再現して、「スタイリング剤」動きやまとまりなど調整するためのもの、使いやすいものだけを集めてみました。

男性はヘアスタイルにもよりますが、今のスタイルを壊さず、キレイにかつ、髪の負担を減らすようなものが最も最適なのです。セットやキープ以外でも良いものだけを厳選

同ブランドの関連記事