とくに品質の高い「ワックス」ランキング

【サロン専売】「ニゼル テクスチュアクレイ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

4 min
【ニゼル】「テクスチュアクレイ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

「テクスチュアクレイ」を使ってみたいんだけど、ワックスとしてはどうですか?おすすめポイントとかある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

ニゼルシリーズのヘアワックスのレビュー

有名なサロン専売ヘアケアブランドでもあるMILBON(ミルボン)。ヘアケアだけでなくスタイリングシリーズも豊富で使いやすいものが多いのが魅力の1つです。

ミルボン ニゼル テクスチュア クレイ 120g

今回紹介する「ニゼル エアナチュラル テクスチュアクレイ」は、トレンドのヘアデザインから生まれ、質感をイメージ通りに使えることができるアイテム。そんなサロン専売品でもあるニゼル テクスチュアクレイを使おうか悩んでいる方のために使用感などをまとめてみました。

そこで今回の記事では、美容師の経験を活かしてニゼルのヘアワックスを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。
この記事でわかること

実際に「ニゼル テクスチュアクレイ」を使ってみた

ニゼル エアナチュラル テクスチュアクレイ

ミルボン

【ニゼル】「テクスチュアクレイ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

きし

きし

今回の記事では、ニゼル エアナチュラル テクスチュアクレイを実際に使ってレビューします。

このアイテムは、つけすぎてもベタつかない、やわらかで軽い質感なのでとても使いやすいヘアワックスです。

つま

つま

テクスチュアクレイの特徴は、軽くて根本から毛先にまで使えるファイバーワックスでまとまりや動きをつくるためのアイテムです。

  • 軽い質感で根本から毛流れをつくれる
  • まとまりを作りやすいファイバーワックス

加えて、ウェーブスタイルの空気感のある束っぽい質感や、動きも表現もすることができます。

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なスタイリング剤だと仕上がりがえらいことになったりもします。

ということでヘアワックスを実際に見ていきましょう。

特徴は少ないが手に馴染むデザイン

【ニゼル】「テクスチュアクレイ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

まずはワックスデザインから。

ライトブルーにロゴや名前とシンプルなデザインに、フタ部分には白が特徴となるニゼルのテクスチュアクレイ。

【ニゼル】「テクスチュアクレイ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

サイズ(65g)も程よく片手でも収まるのは使いやすそう。

【ニゼル】「テクスチュアクレイ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

丸みのあるフォルムは手に馴染みが良くて好印象。

【ニゼル】「テクスチュアクレイ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

プラ素材なので重みはほとんどなく、全くストレスがありません。

【ニゼル】「テクスチュアクレイ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

シンプルなデザインなので、女性はもちろん男性にも使いやすい見た目。

【ニゼル】「テクスチュアクレイ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

「さすがサロン専売!!」というほどではありませんが、使用感も良さそうで、さらに見た目も良いヘアワックスなので、万人受けしやすい印象のデザイン。

テクスチュアクレイの成分構成

ワックス成分

水、ミチスチン酸イソプロピル、コハク酸ジオクチル、セテス-10、キャンデリラロウ、ヒドロキシステアリン酸、セテス-6、BG、マイクロクリスタリンワックス、スクワラン、PEG-90M、(VA/クロトン酸)コポリマー、(オクチルアクリルアミド/アクリル酸ヒドロキシプロピル/メタクリル三ブチルアミノエチル)コポリマー、ジステアリン酸AI、クエン酸、AMP、水酸化Na、エタノール、パンテト酸5Na、ヒノキチアオール、安息香酸Na、フェノキシエタノール、プロピルパラベン、メチルパラベン

次に成分を見ていくと、成分量も比較的に多めになっていてバランスも合わせて良さそうな印象

使用感が良い成分が多めになっていて、ファイバー特有のマイクロクリスタリンワックスで、まとまりや使い心地を良くしているという感じ。

「ファイバーワックス」について

「ファイバーワックス」とは、繊維(ファイバー)が含まれ、糸を引くように伸びる性質のあるワックスのことです。 使いやすくて髪によくなじみ、セットが容易になるというメリットがあり、 毛束をまとめて毛先に動きのあるスタイルを作りたいときに効果を発揮するワックスです。

成分構成だけ見ると、セット力の高いワックスではないため、質感調整をする成分が主体になっているので、女性はもちろん、少し長めの男性にもおすすめかもしれません。

と、実際に使ってみないと分からないので、本題でもあるワックスの使用感を見ていきます。

髪への伸びが良いファイバータイプ

  1. STEP

    第一印象や香り

    【ニゼル】「テクスチュアクレイ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

    まずは手に出してみると、ワックス少し香りがします。無香料ではないので苦手な人は注意が必要。

    とはいえキツすぎないので全然問題なさそう。

    【ニゼル】「テクスチュアクレイ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

    ファイバータイプでポイントとなるのが、繊維の細かさですが、このワックスはかなり繊維力が高いです。

    【ニゼル】「テクスチュアクレイ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

    このように糸が引くようになっていて、ファイバーとしての品質は高めです。

  2. STEP

    実際の使用感

    【ニゼル】「テクスチュアクレイ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

    実際に使用してみましたが、セット力はかなり弱めですが、使用感とまとまりの良さが高め。

  3. STEP

    まとめ

    全体的にまとめると…

    良かった
    • 貴重なファイバーワックスの中でも繊維力が高め
    • 使用感が高く女性から男性にでも使うことができる
    残念
    • セット力が弱く、スタイルをホールドしたい方には向いていない
    • 動きを作るためのパワーもない

女性におすすめの使いやすさ

POINT

貴重なファイバーワックスでとにかく使用感の高いアイテム。

実際に使ってみましたが、使用感が非常に高くて、ヘアスタイルをホールドする力が弱い分、絡まりやすい髪にでも使うことができます

テクスチュアクレイの使用例

  • ロングヘアのパサツキを抑える
  • 巻髪前のベース剤(まとまりアップ)
  • 絡まりやすい髪の指通りをキレイにする

このようにセット力以外でマルチで役立つヘアワックスになっています。

個人的には、セット力を求めない女性全般におすすめできますが、それ以外にもミディアムくらいの男性のベース剤の役割としてもおすすめです。

つま

つま

関連記事【ワックス使い分けテクニック】美容師が教えるスタイリング剤を使い分けする超簡単セット方法

ワックスを1つにする必要はなく、いくつかのワックスを用途別に使い分けることでスタイリングの難易度は下がるのでおすすめです。

例を上げるとすると、テクスチュアクレイをベース剤として全体になじませまとまりを作ります、その後ハード系のワックスで動きやボリュームをつくる、といった使い方ができます。

このアイテムの使用感の良さというのは、個人的にはマルチに使える万能ワックスだと考えています。

きし

きし

ニゼルシリーズは豊富なラインナップになっています、その中にある”デザイナーズコレクション”はワックスだけでなくムースやミルクまで合ってヘアスタイルによって使い分けをします。

ボールドメイククレイ

ストロークワークフォーム

終わりに…

この記事では、「ニゼル エアナチュラル テクスチュアクレイ」のスタイリング剤(ヘアワックス)について書きました。

きし

きし

今回の記事では実際に使ってみましたが、セット力はないものですが、ファイバータイプとしては優秀でかなりおすすめできるワックスでした。

女性全般におすすめできるので、セットするというよりはキレイにできるアイテムなので一度はぜひ試してみてください。

つま

つま

こんな人におすすめ
  • ナチュラルな仕上がりにしたい
  • ミディアムやロングヘアにおすすめ
  • 髪への伸びが良いアイテム
女性に使いやすい優しいアイテム

サロンワークでも使うことが多かったこのアイテムは、個人的に使いやすく重宝していたアイテムです、もし気になるのであれば一度はぜひ使ってみてくださいね。

テクスチュアクレイを使う前の参考にどうぞ。

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください