美容師が作るワックスランキング

【シュワルツコフ】「オージス セッションレーベル コールパテ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

【シュワルツコフ】「オージス セッションレーベル コールパテ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

「オージス セッションレーベルのワックス」を使ってみたいんだけど、ワックスとしてはどうですか?おすすめポイントとかある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

オージス セッションレーベル コールパテのレビュー

有名な美容室専売ブランドでもあるシュワルツコフ プロフェッショナル。ヘアカラー・パーマ・ヘアケアだけでなく、スタイリング剤も豊富に取り揃えています。

その中のユニセックス(男女兼用)なスタイリングブランドでもある「オージス セッションレーベル」シリーズ。

コールパテ
オージス セッションレーベル コールパテ

そんなサロン専売品でもあるオージス セッションレーベルシリーズを使おうか悩んでいる方のために使用感などをまとめてみました。

そこで今回の記事では、美容師の経験を活かしてオージス セッションレーベル コールパテを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。

この記事で分かること

  • オージスセッションレーベルを選ぶポイント
  • オージスセッションレーベルのおすすめポイント
  • 実際に「コールパテ」を使ってみたレビュー

実際に「オージス セッションレーベル コールパテ」を使ってみた

オージス セッションレーベル コールパテ

シュワルツコフ

 

【シュワルツコフ】「オージス セッションレーベル コールパテ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

 

ワックス ジェル スプレー 

女性用 男性用

https://wax.kazukikishi.com/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2919.jpgきし

今回の記事では、「オージス セッションレーベル コールパテ」を実際に使ってレビューします。

https://wax.kazukikishi.com/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2034-2.jpg
つま

このワックスは「究極のマット」をテーマに作られていて、超ドライに仕上がるアイテムです。

オージスセッションレーベルの特徴は、理想のスタイルを創り、美しい髪を表現し、瞬時のスタイルチェンジも求められる、プロの仕事、そんな美容師たちのニーズに応える為に開発されたユニセックスなスタイリングブランドです。

  • パウダー・ワックス・ジェルの3タイプによって質感をコントロール
  • 男性でも女性でも使える使用感
  • ドライからナチュラル、ウェットまで作れる便利なラインナップ

一瞬で超ドライでマットな質感に加えて、ワックスなのに重くならず軽い仕上がりになるスタイリング剤です。

実際に購入してみました

  • オージス セッションレーベル コールパテ

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なスタイリング剤だと仕上がりがえらいことになったりもします。

ということでヘアワックスを実際に見ていきましょう。

【シュワルツコフ】「オージス セッションレーベル コールパテ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

まずは容器デザインから。

シックなブラックとシルバーが特徴となる「オージス セッションレーベル コールパテ」。

【シュワルツコフ】「オージス セッションレーベル コールパテ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

素材の品質が良いのか、コンパクトなサイズなのにずっしりとした重さになっています。

【シュワルツコフ】「オージス セッションレーベル コールパテ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

ストレスを感じるほどの重さではないため、使用する上では問題は一切なく、むしろ安定感もあります。

【シュワルツコフ】「オージス セッションレーベル コールパテ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

適度な重さと、シックなカラーデザインは、ユニセックスブランドがコンセプトになっていますが、どちかと言うと男性向きかなという印象。

【シュワルツコフ】「オージス セッションレーベル コールパテ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事
デザイン容器をトータルすると…

明らかにサロン専売らしいクオリティのアイテムになっていて、見ているだけでも高揚感もあるためこれだけでも使う価値があるスタイリング剤になっています。

ワックス成分

水、ワセリン、ミツロウ、安息香酸アルキル(C12-15)、シリル化シリカ、ステアリン酸、パルミチン酸、PVP、セタノール、ステアレス-2、ステアレス-21、香料、PPG-5セテス-20、ミネラルオイル、オレス-20、フェノキシエタノール、セテアリルアルコール、ジメチコン、AMP、ヒドロキシエチルセルロース、炭、メチルパラベン、セテス-10リン酸、リン酸ジセチル、エチルパラベン、PG

次に成分を見ていくと、バランスの良い成分構成で、炭なども特徴的な成分まで構成されている特殊なヘアワックスです。

ワックス成分には、ワセリン、ミツロウ、とマットワックスなのに、程よい使用感の良さを感じれる内容に。

とはいえアルコール成分やパラベンなども少し多めなので、不要なものがないとは言えない内容になっています。

https://wax.kazukikishi.com/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2919.jpg
きし

個人的にはユニセックスというよりは、メンズワックスに近い印象の内容になっています。

成分構成だけ見ると、個性的な内容、マットワックスに炭成分と、女性への使用というよりもカッコいい男性に向けたようなアイテムという感じ。

「マットワックス」について

「マットワックス」とは油分が含まれていないため、光沢を抑えてくれるワックスのことです。 髪に光沢を与えず、髪を遊ばせたいという人には非常におすすめのヘアワックスです。 また、マットワックスは細毛や軟毛の人でも簡単にスタイリングすることができますが、自分の髪質によっては難易度の高いスタイリング剤とされています

と、実際に使ってみないと分からないので、本題でもあるワックスの使用感を見ていきます。

ワックスを出してみると…
【シュワルツコフ】「オージス セッションレーベル コールパテ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

フタを開けてみると、マット感を見てわかるぐらいのワックス。

少し男性よりの香料ですが女性でも使える内容になっています。

【シュワルツコフ】「オージス セッションレーベル コールパテ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

少し触ってみましたが、若干固めな質感。

【シュワルツコフ】「オージス セッションレーベル コールパテ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

触ってみた感じから、やはり女性のようなデリケートな髪とは相性が悪そうな感じ。

ワックスの使用感
【シュワルツコフ】「オージス セッションレーベル コールパテ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

実際に使用してみましたが、髪への伸び具合は普通、動きやまとまりなどは良好。

【シュワルツコフ】「オージス セッションレーベル コールパテ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

マットな質感のヘアワックスとしては使いやすい部類に入ります。

【シュワルツコフ】「オージス セッションレーベル コールパテ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

やはり使用中ではマット特有の固さはあるため、男性でもショートやベリーショートとの相性が良いかも。

【シュワルツコフ】「オージス セッションレーベル コールパテ」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

少しスタイリング難易度の高い使用感でしたが、マットワックスとしての品質は高めでした。

まとめ
コールパテのレビュー
使いやすさ
(2.5)
キープ力
(3.5)
動きの作りやすさ
(3.0)
質感の良さ
(2.5)
髪のまとまり
(3.5)
コスパ
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

こういう感じになります。

全体的にまとめると…

このアイテムの良いポイント

  • 優秀なマットワックスでドライな質感を作りやすい
  • ハードでホールド力も高い
このアイテムの悪いポイント

  • ユニセックスブランドですが女性の髪とは相性が悪い

こんな感じでしょうか。

  • サロン専売らしいクオリティになっていて、優秀なマットワックスで使用感も良い

実際に使ってみましたが、マットワックスのドライ感、マット感、などうまく表現することできるヘアワックスでした。

さらにハードでホールド力も強く、ショートやベリーショートなどガチガチのスタイリングをするなら相性がとても良く、そのわりに手直しが何度もきくぐらいのホールド絶妙な加減はかなり良いものでした。

https://wax.kazukikishi.com/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2034-2.jpg
つま

女性への使用感は置いておいて、男性への使用感はかなり良いものでマットワックスとしての品質も高めでした。

とはいえ価格は高めなのが気になるところ。

サロン専売らしいクオリティではあるものの、高めの価格設定になっているため良く考えて使うか考えるべき。

ヘアスタイル別おすすめ度
ベリーショート
(4.5)
ショート
(4.0)
ミディアム
(2.0)
ボブ
(2.0)
セミロング
(1.5)
ロング
(1.5)

オージスセッションレーベルの全ラインナップ

 きし
セッションレーベルは3タイプあり、ドライ・ナチュラル・ウェットなど質感をコントロールすることができます。

オージス セッションレーベル パウダークラウド

オージス セッションレーベル コールパテ

オージス セッションレーベル クリスタルジェル

終わりに…

ワックスコンテンツのまとめ

この記事では、「オージス セッションレーベル コールパテ」のスタイリング剤(ヘアワックス)について書きました。

 きし
今回の記事では実際に使ってみましたが、マットワックスとして品質は高く使いやすいアイテムでした。

つま

ユニセックスブランドでしたが、どちらかと言うと男性向けのアイテムでした。
こんな人におすすめ
  • ベリーショートやショートヘアの男性
  • ドライ感の強めのマットワックスを使いたい
  • ホールド力の高いスタイリング剤を使いたい

オージス セッションレーベルを使う前の参考にどうぞ。

最後に2つのおすすめ記事を紹介します。

1つ目の記事はメンズを中心におすすめするワックスランキング、2つ目にはレディース中心におすすめするワックスランキングを紹介しています。

スタイリング剤を探す時の参考にしていください。

こんな感じで以上です。

参考になれば幸いです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください