本気でおすすめ!ワックス5選!

「ステージワークス トゥルーエフェクター」を美容師が実際に使ったレビュー記事

4 min
【資生堂】「ステージワークス」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

「ステージワークスのスタイリング剤」を使ってみたいんだけど、ワックスとしてはどうですか?おすすめポイントとかある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

ステージワークス トゥルーエフェクターのレビュー

一般的に最も有名なヘアケアブランドと言えば「資生堂」と言われるほどのブランドです。市販だけでなくサロン専売、さらにヘアケアからカラーだけにとどまらず、スタイリング剤まで豊富なラインナップになっているのが大きな特徴です。

その中にある、プロのスタイリングを自宅でもできるためのスタイリングシリーズの「ステージワークス」。

サロン専売品でもあるステージワークスシリーズを使おうか悩んでいる方のために使用感などをまとめてみました。

そこで今回の記事では、美容師の経験を活かしてステージワークス トゥルーエフェクターを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。
この記事でわかること

スポンサーリンク
この記事の著者

美容師ブロガー

きし かずき

Kazuki Kishi

美容室を経営&現役美容師プレイヤーをしながら、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。主にシャンプー・洗い流さないトリートメント・スタイリング剤のレビューもしています。

実際に「ステージワークス トゥルーエフェクター」を使ってみた

ステージワークス トゥルーエフェクター(ニュートラル)

資生堂

【資生堂】「ステージワークス」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

きし

きし

今回の記事では、「ステージワークス トゥルーエフェクター(ニュートラル)」を実際に使ってレビューします。

このワックスは、驚きの伸びで薄付き・素材質感のスタイリング剤となります。

つま

つま

ステージワークスの特徴は、サロンスタイリストのパフォーマンスを自宅をつくりやすいスタイリング剤となります。

  • ワックス・スプレー・パウダー・ミスト・ジェル・クリームなど幅広いラインナップになっています
  • ソフトからハード、ドライ・マット・ナチュラルなどさまざまなヘアスタイルに対応

なりたいスタイルを思い通りにかなえるサロン専売用のスタイリングシリーズ。

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なスタイリング剤だと仕上がりがえらいことになったりもします。

ということでヘアワックスを実際に見ていきましょう。

【資生堂】「ステージワークス」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

まずは容器デザインから。

シンプルなホワイトカラーが特徴となるステージワークス トゥルーエフェクター(ニュートラル)。

【資生堂】「ステージワークス」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

ワックスとしては標準ぐらいのサイズ感。

【資生堂】「ステージワークス」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

ずっしりと重みもあり、安定感もあります。

【資生堂】「ステージワークス」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

手にフィットしやすいように、くぼみがあり細かな工夫が見られ、サロン専売らしいクオリティに。

【資生堂】「ステージワークス」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

さすが資生堂という感じでしょうか、容器にもこだわりを感じる内容になっています。

【資生堂】「ステージワークス」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

重みもしっかりあり、使用感も良さそうな容器。シンプルなデザインで女性でも男性でも使えるサロン専売らしいクオリティに。

ワックス成分

水、ワセリン、PG、キャンデリラロウ、エチルヘキサン酸セチル、カルナウバロウ、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、ベヘニルアルコール、(ビニルピロリドン/VA)コポリマー、マイクロクリスタリンワックス、ステアリン酸、セテス-25、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、シリカ、エタノール、TEA、アルギニン、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、マルチトール、ポリエチレン、乳酸Na、乳酸、アセチルヒアルロン酸Na、ローヤルゼリーエキス、ステアリン酸グリセリル(SE)、トコフェロール、メタリン酸Na、EDTA-2Na、酸化亜鉛、ステアリン酸Ca、フェノキシエタノール、香料、酸化鉄

次に成分を見ていくと、水が多いのは気になるもののヘアワックスとしては悪くない内容になっています。

ワセリンやキャンデリラロウ、カルナウバロウ、コポリマー、マイクロクリスタリンワックス、などワックス成分だけでなく、美容成分も少ないながらにも構成されているため使用感が良くなっています

成分数が多いのは資生堂ブランドアイテムにはよくあります、全てが必要なのかと考えると少し微妙な感じですが。。

きし

きし

個人的には、決して悪くはない内容にはなっているヘアワックスです。スタイリング力も高そうな内容になっています。

成分構成だけ見ると、ワックス成分が多く美容成分も少量ですが含まれているため、まぁそれなりに良い内容になっているのかなと。

と、実際に使ってみないと分からないので、本題でもあるワックスの使用感を見ていきます。

  1. STEP

    第一印象や香り

    【資生堂】「ステージワークス」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

    フタを開けてるみると、少しフルーティーな香りがしてワックス臭もあまりないので好印象。

    【資生堂】「ステージワークス」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

    今回はニュートラルを使用してて、ポジション的には3つの中ではちょうど間ぐらいなのですが、少し固め。

    【資生堂】「ステージワークス」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

    どちらというとマットワックスに近い質感。

  2. STEP

    実際の使用感

    【資生堂】「ステージワークス」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

    実際に使ってみましたが、ワックスの伸びは微妙、ホールド力の方が強め。

    【資生堂】「ステージワークス」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

    ワックスは伸びづらく、固めの質感になっているので、デリケートな女性の髪には合わないのかなという印象に。

    【資生堂】「ステージワークス」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

    パワーもそれなりに強く、根本の立ち上げなどとも相性が良く、ショートぐらいのヘアスタイルと良さそう。

    【資生堂】「ステージワークス」のヘアワックスを美容師が実際に使ったレビュー記事

    マットの質感に近いので、ナチュラルなヘアスタイルをつくりやすいので、スタイリング剤自体が苦手な人でも使える内容。

  3. STEP

    まとめ

    全体的にまとめると…

    良かった
    • 素材自体は悪くはなく、ナチュラルな使用感と高級感のある容器
    残念
    • 使用感が微妙、価格も少し高め
POINT

資生堂ブランドらしいアイテムになっていて、驚くほど良いというわけではありませんが、レベルの高めのワックスです

実際に使ってみましたが、説明分にあるように驚きの伸びというのは実感することはできませんでしたが、素髪スタイリングをできる質感の良さは好印象

しかも、フルーティーな香りがして、ワックス臭も少ないためワックスっぽさがほとんどないのでスタイリング剤が苦手な方でも使いやすい内容に。

スタイリング剤としては、女性よりは男性との相性が良いアイテムになっていて、やはりホールド力が高め。

女性ならショート、男性ならベリーショートやショートとの相性が良さそうなアイテムに。

つま

つま

とはいえ少し高めの価格。

むちゃくちゃ高いというわけではありませんが、やはり市販品と比較すると高めです、使えないわけではありませんので、よく考えて選択すべき。

きし

きし

ステージワークスのワックスタイプでは、3つのラインナップになっていてホールド力と質感によってコントロールすることができます。

ステージワークス トゥルーエフェクター(ニュートラル)

ステージワークス トゥルーエフェクター(マット)

ステージワークス トゥルーエフェクター(シャイン)

スポンサーリンク

終わりに…

この記事では、「ステージワークス トゥルーエフェクター(ニュートラル)」のスタイリング剤(ヘアワックス)について書きました。

きし

きし

今回の記事では実際に使ってみましたが、どちからというと女性よりは男性におすすめのワックスでした。

格段に良い内容というわけではありませんが、十分に使えるスタイリング剤でした。

つま

つま

こんな人におすすめ
  • ベリーショート〜ショートスタイル
  • ホールド力が高めのスタイリング剤が良い人
  • スタイリング剤が苦手な人

ステージワークスを使う前の参考にどうぞ。

最後に100個以上のスタイリング剤を使用してきたぼく達が、本当に役立つサロンワックスを3つのランキングにまとめてみました。とくにおすすめできるものが一つ目、さらに女性用・男性用と見やすいように分けています。

基本的には女性におすすめする(もちろん男性にも使えます)ということで、

  • 実際の使用感(ロングヘアにも可)
  • セット力よりもまとまりや使いやすさ重視
  • ダメージヘアなどにも問題なく使える

などのトータルバランスで使いやすいアイテムばかりをご紹介しています、かなり自信のある記事になっているのでワックスを探す時の参考にしてください。

こんな感じで以上です。

Amazonでお得に買う方法

もしアマゾン(Amazo)でちょっとでもお得に買い物するなら、アマゾン内で使えるAmazonギフト券のチャージ(購入)をおすすめしています。

現金でチャージするたび、チャージ額に対して最大2.5%分のポイントがもらえるんです。

1回のチャージ金額通常会員Prime会員
5,000〜19,999円0.5%1.0%
20,000〜39,999円1.0%1.5%
90,000円〜2.0%2.5%

Prime会員なら絶対に使うべきです、むしろ使わなきゃ損です。加えて、今なら初回チャージだと1000円分のポイントがもらえるキャンペーンあり!!

きし

きし

Amazonで買い物するなら、このチャージが便利でお得です!

\ 最大21%!驚異の還元率! /

コンビニ・ATM・ネットバンクが対象

きしろぐおすすめのスタイリング剤

きしろぐでは、これまで100個近くのスタイリング剤を使ってきました。そんなぼくがおすすめする最強のスタイリング剤(ヘアワックス)たちをご紹介します。

きし

きし

現役美容師が選ぶ珠玉のアイテムたちをご紹介します、髪質と相性のいいものが見つかるはずです!

\ サロン専売品限定! /

岸 和希

岸 和希

美容師ブロガー

美容師をしながらブログを書いています。美髪に役立つコンテンツを日々更新しています。

FOLLOW

タグ:
関連記事を見る
スポンサーリンク
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください