おすすめのスタイリング剤15選!

【ウーノ】マットエフェクターをレビュー!美容師が口コミ評価&成分解析の効果をレビュー検証

3 min

評価:3

ウーノの評価
セットのしやすさ
3.5
動き or まとまり
3.5
使いやすさ
3.0
総合評価
3.5
メリット
  • まとまりやツヤ感を簡単につくれる
  • 価格が安い
  • 香りが良い
デメリット
  • シャンプーで落としづらい
  • 速乾性があり、使いづらい

どうも、30種類以上の市販品のスタイリング剤をレビューしてきたきしです。

有名なヘアケアブランドでもある資生堂。ヘアケアはもちろんスタイリングシリーズまで充実しているブランドです。その中のスタイリング剤の代表となるのが「uno(ウーノ)」シリーズ。市販品の中でもかなり認知度が高いアイテム。

そこで今回の記事では、ウーノワックス(マットエフェクター)を実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。
この記事の著者

美容ブロガー

きし かずき

Kazuki Kishi

PROFILE
プロフィール


運営者は、美容業界15年以上のキャリアがあり、当サイトの運営をしています。当サイトでは、主にシャンプー・洗い流さないトリートメント・スタイリング剤(ワックス)・ヘアマスク&ヘアパックなど美容に役立つアイテムのレビューをしています。約500種類以上のアイテムを使用、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。株式会社Ll's. 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

【PR】

ウーノの特徴

マットエフェクター

【資生堂】「ウーノ マットエフェクター」のヘアワックスを実際に使ったレビュー記事
きし

きし

今回の記事では、ウーノを実際に使ってレビューします。

このワックスは初心者からでも使いやすいテクノロジーを使ってヘアワックスです。

ゆきな

ゆきな

ウーノワックスの特徴は、使い勝手の良さにこだわったスタイリング剤です。

  • 微粒子シリカのスタイルパウダー配合
  • 調湿成分配合によってペタッとしないスタイリング
  • 一つのスタイルだけでなく様々なスタイルをつくるための全5つのラインナップ

サラサラなパウダーワックスの使用感は初心者から上級者まで使える幅広いヘアワックスです。

スポンサーリンク

デザイン:メンズの好みに合わせたビジュアル

【資生堂】「ウーノ マットエフェクター」のヘアワックスを実際に使ったレビュー記事

まずは容器デザインから。

シックなブラックが特徴となるマットエフェクター。クールでかっこいい印象のアイテム。

【資生堂】「ウーノ マットエフェクター」のヘアワックスを実際に使ったレビュー記事

片手サイズなので、使用感も良さそうで利便性が高そうな感じ。

【資生堂】「ウーノ マットエフェクター」のヘアワックスを実際に使ったレビュー記事

男性にとっては使いやすい色合いにシンプルなデザイン性のワックスになっています。市販特有の安っぽさもなく好印象なアイテムです。

商品の成分

水,水添ポリイソブテン,エチルヘキサン酸セチル,マイクロクリスタリンワックス,シリカ,キャンデリラロウ,PG,セテス-25,ヒドロキシステアリン酸,ポリアクリル酸Na,マルチトール,ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン,水溶性コラーゲン,ステアリルアルコール,ステアリン酸グリセリル(SE),TEA,ステアリン酸,トコフェロール,メタリン酸Na,フェノキシエタノール,香料,酸化鉄

次に成分を見ていくと、水が多いのは市販によくあることですが、その他のバランスは非常に良い感じ。

マイクロクリスタリンワックス、シリカ、キャンデリラロウ、などスタイリング成分としては十分すぎます。とくに市販ゆえの価格設定では嬉しいところ。

きし

きし

個人的には、バランスも良いだけでなくデザインも男性向けのクールなアイテム、高級感もあって結構好きな感じです。

成分構成だけ見ると、市販らしい内容にはなっているものの、価格を考えていた上ではバランスのいいアイテム

スポンサーリンク

使用感:ドライな質感のハードワックス

  1. STEP

    第一印象や香り

    【資生堂】「ウーノ マットエフェクター」のヘアワックスを実際に使ったレビュー記事

    フタを開けてみると、フルーティーな香りがします。

    弱すぎず強すぎずの絶妙な感じ。

    【資生堂】「ウーノ マットエフェクター」のヘアワックスを実際に使ったレビュー記事

    パウダーワックスの通り粒子も細かく、柔らかいため使用感は良いです。

    【資生堂】「ウーノ マットエフェクター」のヘアワックスを実際に使ったレビュー記事

    さらに、マットエフェクター(マットは少し固め)という内容ですが遅乾性も高くショートヘアでも問題なく使えそう。

  2. STEP

    実際の使用感

    【資生堂】「ウーノ マットエフェクター」のヘアワックスを実際に使ったレビュー記事

    実際に使用してみると、速乾性は少しあり固めな感じもしましたが、それでも使用感は良い方。

    【資生堂】「ウーノ マットエフェクター」のヘアワックスを実際に使ったレビュー記事

    かなり力強いセット力はベリーショートやショートヘアには、かなり嬉しい使用感。

    【ミルボン】「ルビエントアップスタイルワックス 」のヘアワックスを実際に使ったレビュー記事

    とはいえ、少し固めなのでショートミディアムぐらいになると使用感は微妙かも。

    【資生堂】「ウーノ マットエフェクター」のヘアワックスを実際に使ったレビュー記事

    わりとカチっとしてくれるため、ホールド力も強くてなかなか良い感じに仕上がってくれます。

  3. STEP

    まとめ

    全体的にまとめると…

    良かった
    • メンズ寄りのデザインと使用感
    • 柔らかい使用感なのにガッチリとホールドしてくれる
    • コスパの良さ
    残念
    • 女性や細い髪のようなデリケートな髪には合わない

総評:パワー特化型のハードワックス

POINT

市販のヘアワックスの中では品質も高く、価格も安いため非常にバランスの良いアイテム

実際に使ってみましたが、市販の中でもクオリティも高いアイテムです。

パウダー系ワックスなので、柔らかい質感なのでスタイリングをする上で使用感は良くて、かといってホールド力がないわけではなくガッチリとセットしてくれます。

さらに、このデザイン性もあるため、価格的に考えてもかなりバランスが良いと言えます。

メンズ用になりますが、それでもショートの女性なら使えないことはないかもしれません。ホールド力がほしい方なら!!

ゆきな

ゆきな

とはいえバランスこそ良いものの、サロン専売品と比べると使用感少し微妙。

例えば…
  • 遅乾性が高いが、もう少しホールド力がほしい
  • 速乾性もあるためデリケートな髪には少し合わない
  • 全体的に少し中途半端感がある

まぁ欲を言えばぐらいの感じなので、それほど気になるものではないかもですが。

スポンサーリンク

あとがき

この記事では、「ウーノワックス マットエフェクター」について書きました。

きし

きし

今回の記事では実際に使ってみましたが、市販の中でもバランスも良いアイテムでした。

スペック

ブランド名 UNO(ウーノ)
製品名 ハイブリッドハード ワックス
分類 化粧品
商品区分 スタイリング剤
容量 80g
主な成分 ワセリン,PG,キャンデリラロウ,エチルヘキサン酸セチル,カルナウバロウ,テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル
香り クリアフローラル
生産 日本
メーカー 資生堂

最後までお読みいただき、ありがとうございました。ご質問やご感想は、以下までお寄せください。

お問合せ:こちらからお願いします。

当サイトの概要:くわしくはこちら

役立つまとめ記事

スタイリングに関する記事なので、合わせてご参考ください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。